top of page
  • beginners53

Windows Update後の事

先週(2/10)に配信されたWindows Update。

翌日は、日本では「建国記念の日」で祝日だった事もあり、12日になってUpdateに伴う障害報告が相次いでいたようです。

私の所に入ったものとしては、Access2010のRuntimeで運用しているシステムが起動しないというものが1件。

12日は別件で当該先へ訪問できず、金曜日だった事もあり週明けに訪問する事にしてもらったのですが、週明けの今日お客様から「治ったみたいだから・・・」という連絡。

どうやら、土日の間にUpdateの修正パッチが配信されていたみたいです。

Microsoftの素早い対応に感謝すべきなのか、配信前にチェックを怠ったことに対して怒るべきなのか・・・。

どちらにせよ毎月こういう事で煩わされるのは困りますよね。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ADOの64bit対応

VBAでアプリケーション作成する際、自分はADOはあまり使わず、DAO主体でコードを作成するのですが、他人が作ったプログラムをメンテナンスするとたまにADOで作成されているプログラムに遭遇します。 今更なのですが、これまで32bit環境で動作していたVBAアプリケーションを64bit環境で動作させようとするとテーブルへのアクセスがうまくできないという現象に遭遇し、いろいろ調べたところ、ADODB.

Comments


bottom of page