• beginners53

Office2021

永続ライセンス版Officeとして新たにOffice2021がリリースされたようです。

今回のリリースでMicrosoft365のコラボレーション機能など、Microsoft365との親和性も向上したようです。

最近の動向としては、WindowsなどのOSも含めサブスクリプション化を進めようとしているようなので、OfficeについてもOffice2019以降は永続版の販売から、Microsoft365へ次第に移行していくものと思われましたが、Office2021を出したという事で当面は並行販売を継続してゆくのでしょうが、Micorosoftアカウントの設定などユーザ管理を強めてOneDrive等のMicrosoftが提供するクラウド環境への取り込みをより推進していくのではないかと予想されますね。


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2002年9月1日創業以来、今日で20年になります。 ただそれだけの事ですが、ここまで続けてこれたのも協力会社の方々やそのお客様など様々な方々からのご支援、ご指導があっての事と改めて感謝しております。 20年続くと欲が出るもので「よし、この調子でもう10年!!」などと意気込んでしまったりするものですが、この先も21年、22年・・・と、1歩ずつ積み重ねてゆけるよう、もう一度しっかりと足元を見つめ直し