Skip to main content

ようこそBeginner'sへ

私達は、各種プログラム開発・システムコンサルタントを通し、中小企業のIT化の推進をお手伝いいたします。

ホーム
会社紹介
開発システム
気になる話題
2011年アーカイブ
2012年アーカイブ
2013年アーカイブ
2014年アーカイブ
2015年アーカイブ
2016年アーカイブ
お問い合わせ
ダウンロード
リンク集
サイト マップ
メンバーのログイン
お知らせ(2014年アーカイブ) 
 

2014.02.18 消費税変更の対応について

4月1日より適用される消費税率の変更について、弊社提供システムではプログラム等の修正・組替えなどの特別な作業は今回発生いたしません。

具体的な対応方法につきましては、以下のリンク先の資料にてご確認いただけます。

 

消費税率の設定方法(PDF形式)

 

なお、上記資料の内容で不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

2014.01.06 新年ご挨拶

おかげさまで無事に新しい年を迎えることが出来ました。
本年も変わらぬお引き立てのほど、
                よろしくお願いいたします
気になる話題(2014年アーカイブ)
このページでは、本来のシステム開発業務とはちょっと異なるけどコンピュータに関する最近気になっているトレンドなどコマネタを取り上げてちょっと紹介したいと思います。
興味のある話題があったらチョイと覗いてみてください。
 

2014.10.07 次期Windows

次期Windowsに関する情報がチラホラ聞かれるようになってきました。

次期Windowsの名称について巷ではWindows9ではと噂されていましたが、正式に「Windows10」という名称が発表されました。

まだ私も詳細な情報を入手していないのですが、Windows8で実装されなかったスタートメニューが復活し、デスクトップPCとしての使いやすさを向上させるとともに、タブレットやスマートフォンでの利用し易さも十分に考慮したユーザーインターフェイスとなるとの事です。

平たく言ってみればWindows7とWindows8を掛け合わせて良い所取りした感じということになるのでしょうか?

とにかく、来年後半のリリースに向けてまたまたいろんな話題で世間を賑わしそうですね。 

2014.07.01 ブラウザハイジャック

今年になって目立つのがHao123とかDelta Homesといった見慣れない検索エンジンによってブラウザがハイジャックされる現象。

コンピュータウィルスの一種なのですが、こいつに感染するとパソコンを起動するたびに”ディスクの容量が不足しています”とか、”システムが不安定になっています”等といった警告メッセージが表示され対策ソフトのダウンロードおよび、購入を促されます。

マルウェアと呼ばれるものなので、パソコン内の個人情報などが送信されてしまう恐れもあります。

そもそも感染の原因がWeb閲覧時に表示される広告。

広告なのに、システム障害を起こしたような警告メッセージを装っているのでそれを見て人が慌ててクリックしてしまい、ウイルスをインストールしてしまうという実に巧妙な手口なのです。

これらのウィルスに関連してBaidu IMEや、ファイルダウンローダなど複数のプログラムがインストールされ、更にシステムが不安定になりますのでWeb閲覧時に不用意に怪しい広告をクリックしないように気をつけましょうね。 

2014.05.28 RAIDディスク

データやシステムのバックアップ用としてまた、社内の共有データの保存用として大容量のネットワークディスクを利用しているところも多いと思います。

私も昨年、4台のハードディスクでRAID構成されたネットワークディスクを導入しておりましたが、先日RAID構成しているうちの1台が障害を起こしたのでメンテナンスを行ったところ、もう1台障害を起こしていることが判明し、再構成不能(結局保存されていたデータが消失)という事になってしまいました。

思い返せば、メンテナンスで障害と診断されたもう1台のディスクは、それまで障害と診断されていなかったもののデータの入出力もないのに1台だけ常にアクセスランプが点滅していた物でした。

その時に異常と認識できていればよかったのですが・・・。幸い、趣味で撮りためた動画ファイルなどお仕事には直接影響のないデータしか保存していなかったので大事には至りませんでしたが、安全対策を過信して日頃のメンテナンスを怠ったツケが回ってきたのでしょう。

安全対策は普段その仕組み(施設やシステム)を利用する者が注意を払ってメンテナンスを行ってこそ効き目があるものだということを改めて思い知らされる出来事でした。 

2014.05.02 Basic誕生50年

今でもVBAなどで利用され続けているBasicですが、発表されてから50年が経つそうです。

BASICは「Beginner's All-purpose Symbolic Instruction Code」の略。

図らずも当方の屋号にもつながってたりして・・・。

私自身、コンピュータを利用し始めてから今日までいろいろな言語を利用してきた中で一番お世話になっている言語です。

1985年頃にパソコンが一般に普及しだした時も、ほとんど全てのパソコンに言語が搭載されており、Basicがあったからこそここまでコンピュータが普及してきたのだといっても過言ではないのではないかと思います。

Microsoftが今日あるのもBasicがあったからと、かのビル・ゲイツ氏も話していたように今後も少しずつ形を変えながらも長く利用されていく言語なのだと思います。 

2014.04.09 Xpサポート終了

いよいよその日が来ました。

と、言っても特別何かが変わるわけじゃない・・・筈なのに・・・。

何なんだ!!あの報道は!?

サポートが終わったからって急に危険にさらされるわけではなく、これまでだって同様な危険はあったと言うのに・・・。

現在の新OS(Windows8)と比較して21倍とか具体的な数字を発表していたけどそれは今までも変わらなかったんですよね。

なんか納得できないなぁ~~。

確かに早い時期に新しいOSに切り替えてゆく必要はあると思いますが・・・。 

2014.02.13 なんてこったい!!

最近依頼が多いのが、Xp→7への切り替え作業。

まぁ、4月でサポートが切れると世間で騒がれているので当然といえば当然の事なのですが、その中でも今使っているパソコンをXpから7に再インストールする作業というのが結構あります。

もちろん、Windows7からのダウングレード販売でXpがインストールされているマシンに限るのですが、困ったことにXpにWindows7をそのまま上書きインストールすることが出来ない。

上書きインストール可能なら現在利用しているアプリケーションやデータなどそのまま移行できるのに、全てクリアされてしまうためデータのバックアップを行った後、OSの再インストール&アプリケーションの再インストールおよび、データの書き戻しといった感じで膨大な作業量になります。

ましてや長年使用しているアプリケーションだとインストール媒体と現在のリビジョンが異なっていたりして正常に動作しなかったり・・・。

手間と時間ばかりがかかって、ものすごく効率悪いです。

何とかならないものですかねぇ。 

2014.01.31 駆け込み需要

今年に入ってお客様からのお問い合わせが増えております。

4月からの消費税率の変更とWindowsXpのサーポート期限終了というダブルパンチでいよいよ切羽詰ってきたと言う感じなのでしょうか?

早い段階でいろいろとアナウンスしていたのですが、やはり直前にならないと具体的な動きって出てこないものなんですね。

という事で、3月末までに・・・と言うお話がどんどん出てきております。

私としては、『対応しきれないのでは?』という不安と、『4月以降仕事が途切れてしまうのでは?』と言う不安が入り混じった複雑な気持ちなのですが、とりあえず今出来ることに集中して乗り切ってゆきたいと思っています。 

2014.01.16 Office365のブログ機能

今日気がついたのですが、Office365にブログを作成する機能があったようです。

(今更かい!!って気もしますが・・・)

この機能を利用したらこのサイトももう少しアクティブに更新できるんじゃないかと思うのですが、まだ利用方法をよく理解できておりません(^^;;

まだ何も記事を投稿していませんが、とりあえずブログのへリンクを貼っておきます。

このサイトとの関連付けなど活用方法を探って後日ご報告出来たら良いなと思っています。 

2014.01.15 スマート家電

最近やたらと目にするようになったのが、インターネットに接続できたり、スマートフォンから操作ができるという事を売りにしている『スマート家電』という言葉。

外出先からでも操作可能という事なのですが、これって危険なんじゃない?

インターネットで外部から接続できるってことは、当然その制御を行っているプログラムに対して何らかの攻撃をされたら機器が暴走してしまう可能性があるって事ですよね。

これからは、パソコンのセキュリティだけじゃなく家電のセキュリティ対策も必要になってくるのでしょうか?

便利さを求めすぎて、かえってこれまで想像もしなかったような危険が増えてゆく気がします。 

2014.01.06 新しい年を迎えて

2014年がスタートしました。

WindowsXpのサポート終了など、今年もコンピュータ業界はさまざまな新しい話題が出てくるものと思われます。

また、巷では消費税の税率変更などをはじめとして変化の多い年になるのではないかと予想されますので、これまで以上に自分たちの足元をしっかりと見直して変化に対応できるよう備えが必要なのではないかと考えております。

皆様にとって良い1年となることを心からお祈りいたします。